電動自転車 > 電動自転車の修理

電動自転車の修理について

電動自転車はモーターを積んでいる分通常の自転車とは異なり、その故障の原因も普通の自転車よりはやや多いようです。
特にモーター周りの故障の場合は、修理が難しくなってきます。

電動自転車が故障した場合、まず近場の自転車を扱っているお店で見てもらいましょう。
どこが故障しているかを把握する為です。
仮にパンクやギア周りの小さな故障であれば、そこで修理してもらえる事もあるでしょう。

ただ、それ以外の、例えば専用の部品が完全に壊れてしまい、取替えが必要となると、普通の自転車しか扱っていないお店では中々修理は難しいでしょう。
その場合は、電動自転車の修理を行っているお店か、その電動自転車を製造したメーカーに問い合わせる必要があります。
都合よく近場に電動自転車の修理をしている所があれば良いのですが、そうでない場合も十分に予想されます。
その場合は、取扱説明書に記載されている修理に関する問い合わせの欄に乗っている連絡先に連絡し、指示を仰ぎましょう。

電動自転車は、通常の自転車と比較し、かなりナイーヴな商品です。
部品も専門的なものがある分、取り寄せる事が難しいというケースもあるようです。
まだ広く普及していない弊害とも言えます。
メーカーに直接送らなければならない場合は、修理費も含めかなりの出費になってしまいますし、相当な時間を要する事もあるので、できる限り修理する必要がないよう、丁寧な扱いを心掛けましょう。

電動自転車は、繊細な乗り物だという事をゆめゆめ忘れないように。