電動自転車 > 電動自転車はダイエットに向いているか?

電動自転車はダイエットに向いているか?について

自転車は、エクササイズの一環として使用される事があります。
つまりはダイエットですね。
自転車を漕ぐのは有酸素運動なので、ダイエットとしては効果的と言われています。
実際、成功者はかなり多くいるようです。

では、電動自転車は果してダイエットに向いているのでしょうか?
電動自転車は、自分の足で漕ぐ力を電力によってアシストして貰う乗り物です。
ですから、普通の自転車と比較して、負荷はかなり軽減されます。
という事は、運動量もかなり少なくて済むので、カロリーの消費が抑えられ、ダイエットには逆に向いていないという事になります。

しかし、どうやら必ずしも層とは限らないようです。
負荷が少ないという事は、確かにカロリーの消費量が少なくなるのですが、ダイエットで最も重要なのは、一度に掛かる負荷ではなく、長時間有酸素運動を持続して行う事です。
これによって、カロリーは効率良く消費され、脂肪も燃焼します。
軽いランニングがダイエットには最適と言われるのも、その為です。

電動自転車は、非常に負担の少ない乗り物です。
よって、運動量もかなり控えめです。
ですが、その分楽に乗れるので、乗る機会、乗る時間は自然と多くなります。
そうなると、有酸素運動の長時間持続に相当するので、結果的には効率が良くなるのです。

ほとんど運動を必要としない原付や車と違い、電動自転車はある程度は自力で漕ぐ必要がある分、意運動量を必要とします。
その運動を楽に長時間行えるのが電動自転車であり、それこそがダイエットの理想系なのです。

つまり、電動自転車はダイエットに向いている、という結論になります。
少しお腹周りが気になるという人は、是非試してみてください。